スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます。

みなさん、コメントを、ありがとうございます。
思いがけず、多くの方からのコメント、モカは幸せものです。
本当は1人、1人にお返事しなければ、
いけないのですが、まだ、どうか、ご容赦、下さい。


モカが旅立った火曜日に、翌日、お休みの子に無理を言って、
休みを交換してもらい、
翌日、休ませてもらいました。
ゴムマリみたいに跳ねていた仔が動くことなくいることが切なく、
早々に、火葬を済ませてしまおうと思っていましたが、
予約がいっぱいで取れずに、土曜日の火葬となりました。
『モカがまだ、一緒にいたい』とばかり思っていましたが、
モカが、ままの所にいることにより、
モカに会いに来て、ままを慰めてくれる人々が来るのが、
きっと、わかっていて、その人達をまっていたんだと、
気がつきました。
雪が降り、凍った道路をバイクで、1日2回も来てくれた、母親。
仕事の都合で電車で往復5時間以上、滞在時間2時間と言う
ハードなスケジュールをこなしてくれた友人。
忙しい中、モカに会いに来ようと、努力してくれた人。
この週は、本当に、色々な人の思いやりに触れさせてもらいました。
土曜日は、モカとよく行った散歩の場所を巡り、
雪が前日に、降ったおかげで誰もいない、公園を、
ルーとモカを抱きながら最後の散歩もできました。


モカがどうして、こんなに早く、旅立ってしまったかは、
はっきりわかりませんでした。
私は、生きる物、全てに、寿命が決まっていると思っています。
特に、若いうちに逝ってしまうこは、そう思わずにはいられません。
モカの寿命は私が思っていたよりも、かなり短いものでした。
が、わかっているんです。これが、モカの寿命だと。
それでも、仕事に向かう道すがら、
ルーとの散歩途中、仕事の最中、
ふと、もう、わたしの腕にすがってくる仔がいないことに、
jisshukai 049

あの笑顔が見れないことに、
070916_0906~01

もう、あの仔がいないことを
071209_1121~01

思い出し、涙が出てきてしまいます。

少し元気がないようだけど、病院に行かずに様子を見ていたのは、
夕食後にクレートに入ってしまうけど、
あとは普段と変わりなく、元気で、
体温を測ってみても、異常が無かったからです。
食事もちゃんとして、排便排泄に問題もありませんでした。
モカは撫でられるのが好きだったので、
毎朝、帰宅後、最低2回はくまなく、時間を掛けて撫でて、
異常が無いことも確認していました。
先生に、症状を話しても、『様子を見ましょう』
で、終わってしまうのは、わかっていました。
今回のことで、感じたのは、
ホームドクターの存在です。
よい先生を見つけるもの大切ですが、
何よりも、自分自身が、
かわいい我が仔のホームドクター
ならなくてはいけないと言うことです。
先生に血液の数値を言われてもちんぷんかんぷんで、
今、どんな状態なのか、理解できませんでした。
これでは、最善の選択をすることなどできません。

これからは、ルーが幸せな犬生を送れる様に、
ルーのホームドクターを目指しながら、
日々、精進していきたいと思っています。
ルーは、元気です。
マイペースすぎて、ままを慰めてもくれません。。。。。

スポンサーサイト
プロフィール

モカまま

  • Author:モカまま
  • 犬 種 ケアンテリア
    呼び名 モカ(♂)
        ルーシー(♀)
    出身地 静岡
    誕生日 2003.11.21
    大切な散歩大好きテケテケ・モカは
    08年2月にお星さまになりました。
    モカのことを思い出しちゃうと、
    まだまだめそめそのままと
    モカが縁で我が家に来た、
    モカと胴胎のルーシーの
    日記です。
    09.8月 散歩中に黒猫(兄・LUCKY)を保護。
    2ヵ月間授乳をしてもらった後に
    我が家の家族になりました。
    雑種猫 兄 おっとり、マイペース
       LUCKY 甘えん坊
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。